Alliex | MCP
12900
page,page-id-12900,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.3.4,vc_responsive

faq_title_02

MCPサービスとは何ですか?

MCP(Multi Currency Pricing)とは、グローバル市場向けのオンライン加盟店を対象に、ユーザーの海外クレジットカード(VISA & Master & JCB)で決済する際、

ユーザーが希望する通貨で決済ができるよう開発された顧客満足サービスです。

MCPサービスのメリットは何ですか?

MCPサービスは決済時点と請求時点の金額が同じである顧客満足サービスで、ユーザーが希望する通貨で決済が可能になり、

1時間に1回提供される為替レートで換算された金額をオンライン決済ページですぐ確認できます。
ユーザーは決済時にカード明細に表示される金額をその場で確認できるので、資金管理が容易になります。

加盟店はより多くの海外顧客を誘致して利益を生み出すことができます。

MCPサービスで利用できる通貨は何がありますか?

現在、MCPサービスではアメリカ(USD)、ヨーロッパ(EUR)、日本(JPY)、シンガポール(SGD)、オーストラリア(AUD)、香港(HKD)、タイ(THB)、

イギリス(GBP)、カナダ(CAD)、ロシア(RUB)、台湾(TWD)、マレーシア(MYR)、ベトナム(VND)、フィリピン(PHP)、モンゴル(MNT)、

ニュージーランド(NZD)、アラブ首長国連邦(AED)、マカオ(MOP)、ブラジル(BRL)、カザフスタン(KZT)、ノルウェー(NOK)、サウジアラビア(SAR)、

トルコ(TRY)の23カ国の通貨を利用できます。

MCPサービス利用不可能な業種には何がありますか?

酒、オンラインギャンブル、不法アダルトビデオ販売、武器、タバコ、アダルト娯楽のためのリクルート、偽物の販売、ESTA、中古車販売、

金または銀の現金化、処方薬の販売など、一般的の道徳に反する業種は禁止されます。

為替レートはいつアップデートしますか?

1時間に1回アップデートされます。